1941年08月08日

宙返り等の気持は満点

(金)晴
午前追運同乗。大分馴れたので作業が面白く出来る。殊に宙返り等の気持は満点だ。艦爆ならでは味へぬものだ。俺は幸福だ。若人の血は沸く。恋とか愛とか、さう云った浮ついた者でなく、口で言へない非常に崇高な気持だ。面白いだけではない勇壮だ。男らしい本當に男らしい仕事だ。張合いを持ってやれ。
午後は降爆。水泳ナシ。明日は乗れるさうだ。
今夜はよく睡ろう。
posted by 軍三 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39811662

この記事へのトラックバック